診療案内

INFORMATION

院長プロフィール
DIRECTOR

古谷正博院長
院長 古谷 正博
  • ・日本医科大学卒業
  • ・日本整形外科学会:専門医、認定スポーツ医、運動器リハビリテーション医
  • ・日本リウマチ財団、登録医
  • ・日本体育協会公認スポーツドクター
  • ・日本医師会認定健康スポーツ医
  • ・痛風友の会協力医療機関
  • ・日本ラグビーフットボール協会
  •   メディカル委員会 アドバイザー
  •   安全対策委員会 委員
  •   2019-20医療関連団体協議会 議長
  • 院長よりご挨拶

    骨・関節・筋肉・靭帯・腱・末梢神経などの運動器を専門分野とする整形外科の診療を行っています。
    特に骨粗鬆症や痛風、関節リウマチなどの関節疾患の薬物療法、ラグビーをはじめとするスポーツ外傷・障害の治療に力を入れています。
    診断や治療に関しては、判りやすい説明を心掛け、専門的な検査や入院・手術が必要なときには、済生会横浜市東部病院、済生会神奈川県病院、 川崎市立川崎病院、横浜労災病院などの中核病院と密接な連携をとり、ご紹介しております。

    診療科目
    SUBJECT

    ●整形外科

  • ・四肢の外傷(骨折、脱臼、捻挫など)
  • ・脊椎疾患(腰痛症、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症など)
  • ・加齢に伴う関節痛(変形性膝関節症など)
  • ・足部障害(外反母趾、扁平足など)
  • ・骨粗鬆症
  • ・スポーツ外傷・障害
  • ・オスグッド病など成長期の疾患
  • ・乳幼児運動器疾患(股関節、足部、歩き方に係る問題など)
  • ●リハビリテーション科

  • ・加齢に伴う関節痛(変形性関節症、変形性膝関節症)
  • ・スポーツ外傷・障害のリハビリ
  • ・肩関節疾患(五十肩、肩腱板損傷など)
  • ・四肢の外傷(骨折、脱臼、捻挫外傷)後のリハビリ
  • ・脊椎疾患(腰椎椎間板症、頸椎椎間板症、脊柱管狭窄症)
  • ●リウマチ科

  • ・関節リウマチ
  • ・痛風などの関節疾患
  • 設備紹介
    FACILITY

    待合室
    待合室
    待合室
    レントゲン室
    待合室
    骨密度測定器
    待合室
    診察室
    待合室
    理学療法室1
    待合室
    理学療法室2
    PCサイトへ